タイルデッキを不採用にした3つの理由

スポンサーリンク
家づくり

どうもー!やまちょですー!夫婦で理学療法士をやっている29歳です!

本日のテーマはタイルデッキ!

ボクたち夫婦は、

以下の3つの理由でタイルデッキを採用しませんでした

  • タイルデッキ夏は地獄
  • 使用する用途が思いつかない
  • 庭に畑を作ることが夢

この3点について、

ボクたちの調べたこと・経験したことを

お伝えできればと思います!

このブログは

家づくりを検討されているご夫婦、

真っ最中のご夫婦に

ボクたち夫婦の経験談を

少しでも役立てて欲しい

という思いで掲載しています!

では、いきましょーーう!

スポンサーリンク

タイルデッキの夏は地獄

ボクたち夫婦が家づくりを始め立ての頃、

「タイルデッキを採用すれば、

 BBQができるし、子供がプールで遊べますよ!」

と営業マンさんから提案を受けました!

ボクたち夫婦の家づくりのコンセプト

“子供が育つ家”であったため

コンセプトにぴったりだと感じ、タイルデッキの採用に前向きでした!

しかし、タイルデッキについてネットでレビューを見ていくと、

  • タイルデッキは夏では危険
  • 素足では火傷するほど温度が上がる

と言った記事をよく目にしました。

素足で歩いたら火傷するほどの場所に

子供のプールなんてとんでもありません!

ちなみに、

タイルデッキのデメリットに関しては営業マンさんに

夏場は熱くなるのは本当ですか?と聞くと

「本当です。」と答えました!

オイゴラァ!!ヽ(゚Д゚)ノ

子供のプールとは何やったねん!(=_=)

対策としては、タープを使用したり

軒を大きく作りタイルデッキを影にする方法などがあげられましたが、

我が家の計画ではこのような間取りの対策はできませんでした。

また、我が家はカーポートを設置する予定です。

車をカーポート以外に駐車することが可能なため、

カーポートの下であれば、

BBQも子供のプール遊びも安全に行えます!

この時点で

ボクたち夫婦はタイルデッキの必要性

あまり感じなくなり始めました!

使用用途が思いつかない

上記で記載したように、

ボクたち夫婦は、タイルデッキを

プールやBBQをすることしか頭にないのに

採用しようとしていたんです(笑)

この考えは没になったため

他のメリットを調べてみることにしました!

ネットでは

“洗濯物を干せる”というメリットがありましたが、

ボクたち夫婦は元々部屋干しをする予定

間取り計画を進めていました!

理由としては、二人とも今後も共働きの予定だからです。

さらに、布団を干すことも想定し2階にベランダを採用しています!

この時点で、タイルデッキのその他の使い道が思いつきませんでした。

「テラスに机でも置いてコーヒーと読書なんかしてみようかな」

とも思いました!!でも!!!

・・・夏は暑いからまずリビングから出ないでしょう(笑)

さらに冬だって寒くてリビングにいると思います(笑)

じゃー、あまりは春と秋。

しかも、最近の日本は春と秋が短いですよね。すぐ暑くなるし、寒くなる。

・・・なら、テラスはいらないか。

と夫婦で話し合いテラス採用はますます影を落としました!

庭に畑を作りたかった

ボクは将来家を建てたら

庭に畑を作り家庭菜園をしたいという夢がありました!

タイルデッキありの図面がこちらです!

図面右側の庭のエリアを畑にする案を営業マンさんから提案されましたが、

両親などの来客時に車をおけるスペースは残しておきたいと考えていました。

なので、右側のスペースは残したいと打ち合わせしていきました。

タイルデッキのサイズを小さくする提案もされましたが、

ならタイルデッキのない間取りも作ってもらえませんかと

お願いし、作って頂きました!それがこちら!!

タイルデッキなし図面がこちらです!

この図面を見た瞬間に、

これや!!( ´艸`)

と、思いました(笑)

リビングの窓から畑を見渡せて!

後々自分で手をつけられる何もないスペースが欲しい!!

奥ちゃんにも、畑をやりたいと前々から話していたので

タイルデッキがなくなることに対して反対はありませんでした!

畑が将来が楽しみです!

こうしてボクたち夫婦はタイルデッキを完全に諦めることとなりました!

タイルデッキの良いところ

タイルデッキは、

ウッドデッキと比較すると、

お手入れが楽と言われています。

さらには家全体の

重厚感・高級感を演出してくれます!

ボクたち夫婦は庭の使用用途がはっきりしていましたが、

逆に庭の必要性を感じない方にはオススメだと思います!

熱さ対策においては、上記でも記載しましたが、

軒を大きくしテラス全体を影にする方法や、

タープを使用し影を作るといった方法があります。

その他にも、

庭が北向きで日差しが強く差し込まない

といった条件であれば

タイルデッキの採用は考えられるかなと思いました!

ボクのように畑を作ることが夢だったように

タイルデッキを作ることが夢だ!という方には

選んでも後悔がない素敵で魅力ある仕様だと思います!

まとめ

今回は、

ボクたち夫婦がタイルデッキを採用しなかった理由を

3つのポイントに分けて説明しました!

どんな仕様・間取りにおいても

自分たちの生活に置き換えて

使用頻度、使用目的をはっきりさせること、

メリット、デメリットを調べることが

後悔なく間取りを選んでいくポイントだと思います!

・・・

しかし、ここまで偉そうに語っておきながらですね、

ボクの家はまだ建ってないんです(笑)

すみません・・・ 2021/2現在

家は2021年8月頃完成予定です!

また、

家が完成し実際に住んでの後悔・感想

などなど!

どんどん記事にして行けたらと思っています!

今後も是非、当ブログへ遊びに来てください!

最後までお付き合いいただき本当にありがとうございます!

ではまた! ばいちゃー!!(^_^)v

コメント

タイトルとURLをコピーしました